« 11回目の余市 | トップページ | 少しでもあったかな絵に… »

2018年5月13日 (日)

赤い帽子の女の子

 やっと冬が終わりました。
まだ手稲山の上の方には雪が残っています。
 
 札幌の冬は厳しいものがあります。
 ・降雪の総量が毎年5mを越えます。
 ・マイナスの外気の中、家の除雪は重労働です。
 ・暖房は自己責任で冬を乗り切ります。
 ・車は、超アイスバーンの路面をはしります。
 まだまだ、ネガティブ要因はあります。
 そのような冬ですが、赤い毛糸の帽子をかぶる小さな女の子が
雪道ですれ違うと、厳しい冬を忘れます。
 
Jpg_90
 
Jpg

« 11回目の余市 | トップページ | 少しでもあったかな絵に… »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2378048/73478209

この記事へのトラックバック一覧です: 赤い帽子の女の子:

« 11回目の余市 | トップページ | 少しでもあったかな絵に… »