« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

2017年4月26日 (水)

札幌 旧メソジスト教会堂

Jpg_2
 
  札幌を東西に分ける人口の河が創成川です。
その河に沿うように石造りの教会堂があります。
私が子どものころから気になる建物でした。
それは、異国を感じる佇まいがあったからです。
今は、ビルの谷間にぽつんと寂しくたっている
ように感じます。
尖った屋根がステキだなぁ。
 
  B3のイラストボードに
チャコールペンシルと水彩で描きました。

2017年4月17日 (月)

札幌 時計台

Jpg
 
  時計台は、札幌のシンボルです。今は、ビルの谷間に
ひっそりと立っています。観光にやってきた方が
時計台をバックにベストポジションで納まるように
「お立ち台」(勝手に私が名づけました…)があったり
道を挟んだ向かいのビルには、二階に上がり見下ろす
ことのできる、テラスもあります。
「日本三大ガッカリ」との汚名を挽回しようと必死のようです。
  そんな街中の時計台に、さらなる試練が迫っています。
後ろのビルよりはるかに大きな建物が建築中です。
「市民交流プラザ」というのだそうです。
 
  明治11年に造られたこの建物が一世紀半大切に
街の象徴として愛されてきました。私には、
ビルの谷間にひっそりと佇む姿は、決して哀れとは映りません。
原生林を切り開き、大都会をつくりあげた道民の
エネルギーの原点が、この建物には秘められているように
思うからです。
時計台の姿は、新しいスマートな建物にはない、風雪に耐えた
誇りのようなものを感じます。
 
  B3のイラストボードにチャコールペンシルと
アクリル絵具で描きました。
 

2017年4月 7日 (金)

札幌 よさこいソーランで賑わう大通公園

Photo
 
 
  札幌もやっとやっと春の気配です。
歳をとると冬が辛くなります。早く春がこないかなぁと
切実に思うものです。雪がなくなり、埃っぽい一時が
過ぎると、若葉の季節です。今年も、よさこいソーラン
が、北国の初夏を告げてくれます。重く暗く(主観ですが…)
長ぁぁぁい冬を蹴散らすような賑わいに溢れます。
色とりどりの衣装の踊り子さんが、トラックを改造した地方車
から流れる大音響に合わせ踊ります。
 
  大判の紙にチャコールペンシルとアクリル絵具で
描きました。随分手間がかかりました。
写真にすると小さくてわかり辛いのですが
一人一人丁寧に描きました。
秋に個展をしますので、その時じっくり見てくださいネ。
 

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »