2018年2月17日 (土)

横浜・元町にある聖公会

 函館の教育大で学生時代を過ごしました。
あまりまじめな学生ではなかったのですが
絵を描くために、街のなかをぶらぶら歩いたものです。
貧乏で電車賃を節約しようと
ただひたすら歩いて絵になるところを探したものです。
街の大きさは全く違うのですが
横浜と函館は、どことなく街に吹く風が似ています。
元町の洋館が立ち並ぶ
一画にあった重厚な教会を描きました。
 
Jpg_3
 
 B3のイラストボードに
アクリル絵具で描きました。

2018年2月 8日 (木)

なんとなく淋しそうだったから

 部屋に飾っていた婦人とニャンちゃんの絵ですが
なんか淋しそうだったので、ニャンちゃんをもう一人
入れてあげました。
 ご婦人の表情が以前よりニッコリしたように
感じます。
背景やイヤリングなども少し手直ししました。
 
Jpg_3

2018年2月 6日 (火)

ニャンちゃんの親子

 ニャンちゃんのイラストを描きました。
牧場で「とうちゃん大好き❣」と寄り添う
姿を描いてみました。
 
 Photo
 
  札幌の西区琴似にある
カフェ北都館ギャラリーのご主人から
お声をかけていただき「猫の絵画展」に
作品を展示させていただくことになりました。
お時間がありましたら、2点展示させて
頂く予定ですので、ご覧いただければと
思います。
 
Jpg
 

2018年1月29日 (月)

なんだか気になって

 どこでゴールか決まっていない…
描いたものが、その時は「できたぁ」と思うのですが
しばらくすると、「なんだかなぁ(・.・;)」と感じてきて
描き加えることってあるのですが
それじぁ、前の「できたぁ」はなんだったんだ
と自戒の念に駆られます。
 まっ いいかぁ
と なんだか気になって以前のニャンちゃんを
リメイクしました。
 
 
Photo
 
 シナベニヤに描いたので
台紙を気にすることなく描き加えました。
 

2018年1月20日 (土)

札幌・発寒(はっさむ) 三谷牧場

 寒い寒い冬
札幌は厳しい環境の都市です。
年間の総降雪量は5mを越えます。
今年はまだ半分程度の降雪ですから
きっと、ドッカと降る時が何度かやってくるのでしょう。
 
 秋まで、毎日ウォーキングをしていたのですが
雪が降ってからは冬眠しています。
その歩きコースの一つに
歩いて20分程度のところに牧場のサイロと牛舎が
あります。今は、そのレンガの建物を利用した
レストランになっています。
道を挟んでイオンモールが出来
すっかり賑やかな街並になりましたが
この一角だけは、昔をしのばせています。
サイロの裏手が大きな公園なので
背景には人工物がなく
タイムスリップしたような気になります。
 
B5
 
 B5のイラストボードに
アクリルで描きました。

2017年12月17日 (日)

あったか楽団

 5年半習っていた楽器の教室を11月いっぱいで
やめました。
優しい先生のおかげで、憧れていた曲を
何曲もひけるようになりました。(自己満足ですが…)
今年の発表会が終わり、リズム音痴の
私の限界がみえてきたようで、自分勝手に
燃え尽きてしまいました。
そろそろ、いいかなぁ…と思ったのでした。
これまで年に二度ある発表会のたび
先生は、私が持ち込んだ楽譜に伴奏譜をつくってくれました。
発表会の時、伴奏をするピアノの先生は、勝手なテンポの私の演奏に
あわせてくれ、あらが目立たないようにカバーしてくれました。
 そんな、温かな後押しのお蔭で、5年半クラリネットのレッスンを
させて頂いたのでした。
 
 
Jpg
 
 B4のイラストボードに
アクリル絵具で描きました。
 

2017年11月30日 (木)

ニャンちゃんのディナー

 我が家のしゅんちゃんは11歳
しゅんちゃんをみると笑顔になれます
しゅんちゃんモデルに描きました
 
2017jpg
 
 我が家のしゅんです
 
2017
 
 30㎝四方のシナベニヤに
アクリル絵具で描きました

2017年10月29日 (日)

ワイングラス

 グラスに赤ワインがそそがれ
ほのかに香りたつ一瞬を描きました。
 
Jpg
 
はがき大の紙にアクリル絵具で
描きました。

2017年10月28日 (土)

もっと…と

 もっと楽しくならないかなぁと思い
朝起きて、加えてみました。
いつもそうなのですが、できたかなぁとブログに
出した後、また、描き加えることが常です。
まぁ、ゴールがあるのか定かでないので
それでいいのかなぁ…
 それにしても、ブログをはじめてみませんかと
後押ししてくれた、私の教え子のNちゃんに
感謝しています。
 実は、退職するちょっと前に、保護者の方が
作品を載せてくださいと
私のブログをわざわざ作ってくれたことがありました。
その時は、ブログの更新の仕方がわからず
結局そのままになってしまいました。
申しわけありませんと、反省しきりです。m(_ _)m
 
 今でも、このNiftyのブログの操作は 
ヨチヨチです。それでも、画像をアップすることだけは
できるので、なんとかやっています。
プロの絵描き(自称なのですが)で、毎日やっていますが
個展などで、お出で下さった皆様とお話しをするくらいで
描いた後、どうかなぁと張り合いがなかったのですが
ブログのお蔭で、一つ一つの絵の小さなゴールが
出来たように思います。
 
 
Jpg

2017年10月27日 (金)

江別・旧江別発電所

 子どものころ母方の実家のある江別で暮らしたことがあります。
そこからすぐに、火力発電所がありました。
真新しい大きな建物は、周囲の牧歌的な風景とは
明らかに異質なものとして目に焼き付いています。
 この発電所は、30年弱の寿命で消えてなくなりました。
3基のタービン建屋・高くそびえる煙突・巨大なドーム状の貯炭庫
私には、とても立派な科学の先端基地に見えたものです。
何故、こんな短命だったのか不思議でなりません。
その発電所が木立から望む祖父母の家の広い庭で
従弟たちと遊ぶ様子を描きました。
 
 
Jpg_2
 
B5のイラストボードに
アクリル絵具で描きました。

«ワンちゃん簡単ステンシル